神戸でクルーズをしたい場合のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸でクルーズをして、ステキな景色を海から眺めることができたら、素敵です。一人で乗船して、心地よい風に吹かれてみるのもストレス解消になり、気分転換になります。友達同士、カップルや家族で一緒にクルーズに挑戦してみるのも思い出深い時間となるでしょう。みんなでワイワイ話ながら、景色を楽しみたくさんの写真を撮って、思い出を作ることができます。
平日の昼間に行われるクルーズなら、神戸の美しい景色や橋のフォルムがはっきりと見えて、写真が撮りやすいというメリットがあります。夜なら何といってもダイナミックな夜景が見れます。週末は親子やカップルで利用する人が多いので、ワイワイとみんなで船上の景色を満喫できます。

ルートの確認

一般的に、神戸のクルーズは神戸港から出発することが多いです。大阪湾の方面にも行きやすく、反対の明石海峡の方にも足を延ばしやすいからです。
色々なホームページを見ると、時間によって、周回できるコースが異なります。2時間以上周遊することができるなら、神戸港を出発し明石海峡大橋の真下を通って、播磨灘ぐらいまで見ることができます。そこまで時間がない場合は、1時間30分程度のコースもあります。この場合、神戸港を出発し神戸空港沖を見ながら、須磨沖ぐらいまで観光することが可能です。約2時間くらい使えるなら、神戸港を出発し神戸空港沖を通って、大阪湾を周遊しながら景色を楽しむことができます。どれくらいの時間、クルーズを楽しみたいか、どんな景色を見たいかを考えて、コースを選ぶことができます。かかる時間は同じでも、昼間に運航している船に乗るか、夜間に乗るかによっても、景色はずいぶんと異なります。

キャンペーン情報もチェックする

まず、ホームページでどんなイベントがあるか確認します。クルーズ自体が目的なのか、景色を楽しみながら、主に食事やお酒を楽しみたいのかによっても、選択するコースが異なります。費用がどれくらいかかるのか、も大切なポイントです。普段あまり利用するものではないので、費用の相場が分からない、ということもあります。
しかし、会社によっては季節ごとのキャンペーンが行われていたり、割引券を取得できる方法があります。それらを活用して、お得にクルーズを楽しむことが可能です。
春や夏、秋は船を楽しむ良いシーズンなので、たくさんのお得なキャンペーンがあります。何を楽しみたいかを考えて、情報を集めてみましょう。